一時期、仕事柄(パソコン入力の仕事です)、腰痛が慢性化してしまいました。

一時期、仕事柄(パソコン入力の仕事です)、腰痛が慢性化してしまいました。
少し疲れが溜まるとすぐにひどい腰痛になってしまい、その時感じたのが「疲れは浅いうちに対処せよ!」ということでした。

どういうことか、というと、少し疲れたな・・・と思っても人ってそのままにしがち、ですよね。
私自身「まだまだ頑張れる」って我慢してしまったんです。

「もう少し疲れがひどくなってからマッサージへ行こう」、と。それが間違いでした。

実際に疲れがものすごくひどくなってから、では、一度のマッサージでは身体は軽くなりません。
ガチガチに凝っているのを強く揉んでもらったため、逆に揉み返しがきてしまいました。

それからは身体に必要なメンテナンスとして、ひどくなりすぎる前にマッサージに出かけています。
そのほうがマッサージしてもらっていても気持ちいいと感じることもできますし、
ひどい腰痛も起こりにくくなりました。

もちろん、体質とか・・・人によって異なる部分は大きいと思いますが、
疲れを溜めすぎてしまう前にマッサージしてもらうこと、軽い疲れを後に残さないことをおすすめします。
私のお気に入りのお店はこちらです。
メンズエステ横浜マッサージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です